キング団ORIGINAL LURES

オリジナルルアーブランド キング団ORIGINAL LURESのルアーのご紹介をしていきます♬ 今までありそうでなかったルアーだったり、あるけどなかなか入手困難なルアーとほぼ同じ動きをするルアーをお届けします‼️

17 スコーピオンDC

どうもぉ、キング団のKINGです(╹◡╹)

今回はですね、DCリール欲しいなぁ〜、買おうかなぁ〜って方の参考になったらなと思いDCリールのご紹介です(≧∇≦)


あくまでも個人的見解のレビューですので悪しからず…


色々ありますよね、メタニウムDC、11スコーピオンDC、11スコーピオンDC7、17スコーピオンDC、16アンタレスDC、カルカッタコンクエストDC、17エクセンスDCと。


海水で、シーバスとかやろう!とか、ソルトでしかやんないよ!って言うのなら間違いなくエクセンスDCですね。

これ、最高ですが、しかし、高いΣ(-᷅_-᷄๑)
お値段が、な、な、なんと6万弱‼︎


たしかにいいですからね、バックラッシュも激減して、スプール内での糸がらみとか糸の食い込みによるキャスト時のプッツンも激減しますからね。でも高いんですよね…。


バス釣りとかしかやんないよ、でも、オカッパリがメインなんだよね、って方。


16アンタレスDCがいいですね、ぶっ飛びます(*^_^*)でも、こちらも高いΣ(-᷅_-᷄๑)


そんな高いもん、そうそうと買えません‼️て方が大多数なんじゃないですかね?プロを目指してるわけでもなく、趣味でやっているんだけども、それでもなるべくなら性能も良くて安い方がいいよ‼️って方が多いはず…。


さて、KINGがおススメするDCリールはと言いますと
      『17スコーピオンDC』

 


まず、値段。今なら25000円くらいで買えちゃいますね(≧∀≦)


DCリールでこの値段で買えるんなら安いもんでしょ?性能が良くないんじゃないの?って思ってるでしょ?

かなりいいんですよ、これ^_^


愛用してますね、はい。。アンタレスより実用してます。


11スコーピオンDCのときには廉価版のI- DC+が搭載されてたんですが、なんとこの17スコーピオンDCにはI- DC5が搭載されてます


「I-DC5」は、ナイロン、フロロ、PEの三種類のラインに合わせたダイヤルに加え、ルアーの重さに応じて4段階のセミオートブレーキと1段階のオートブレーキのダイヤルを調整することで、簡単にブレーキセッティングが行えます。


この効果により安定した飛距離が出て手返しよくキャストができます。


15メタニウムDCにも同様の機能が付いていますからね。15メタニウムと何が違うの?って、極端な事言ったら重量がメタニウムの方が軽い!てことですかね。 


そして17スコーピオンDCはちゃんとDC音鳴りますよ(≧∀≦)
この音が好きでDC使ってる方もいるくらいですからね(*^_^*)


実際に使用してみた感じはどうなの?って思うでしょ?まずは内部でナイロンなのか、フロロなのか、PEなのかを選んでダイヤルをあわせるわけですよ。もうこれだけでもだいぶDCが制御してくれて、バックラッシュしにくくなるのですね。
そしたらお次はメカニカルブレーキの調整最初はギリギリまで緩めてください。
その後、スプールを左右に指で動かした時にカタカタカタっ!とならないところまでメカニカルを締めていきます。

はいっ、これだけこんな緩くて大丈夫なん?て思うでしょ?大丈夫なんですよ。
なぜならDCが制御してくれますからね。逆にここを締めすぎるとDCが効かなくなっちゃうのでDCリールである意味がなくなってしまいます。そこんところご注意ください。


そして、外部ダイヤルの1〜4とAモード。
めんどくさかったらAモードでいいです。はい。まあまあ飛んでいきます。バックラッシュもしません。ノーサミング万歳です。
でも、もうちょい飛ばしたいって思ってる方は、だいたいダイヤル3にしといていただけたらほとんどのルアーをキャストしてもバックラッシュいたしません。
投げ方の癖もあるんですけどね…。TN50とか、ダイヤル2でフルキャストしたらはるか彼方まで飛んでいきましたもん爽快です( ´∀`)


ロッドとの相性もあるんですが、MHのロッドに搭載してて、6センチくらいのミノーも投げれてますよ。

もちろんバックラッシュなしで。どうですか?この17スコーピオンDC(*≧∀≦*)


値段もお手頃で、この性能なら趣味で釣りしてるかたにはもってこいじゃないですか?


購入を考えている方の参考に少しでもお力になったらなと思います。


あくまでも個人的主観に基づくレビューですので悪しからず…


でわ、またねぇ(^ν^)